季節で変化する基礎代謝について

季節で変化する基礎代謝についてです。代謝量は季節ごとに変動していきますが、どういう事が理由だと思いますか。一番は気温が関係しているのではないかと思います。聞いたことがあるのが、以外と寒い方がエネルギーを使うと聞いたことがあります。寒さで凍えないために体を温める必要があるので、気温が低ければ低いほど代謝量があがると聞いたことがあります。気温によって代謝量が変わると言うのは、気温が低ければ低いほど、寒さに耐えるためにエネルギーを燃やす必要があるので、気温が低ければ低いほど代謝量が上がり、気温が逆に高い時は寒さに打ち勝つエネルギーを燃やす必要がないので、代謝量が必然的に下がるという仕組みになっているのではないかと思います。代謝アップが一番期待できる季節はいつだと思いますか、そう思う理由も教えてください。さっきの話で言うと代謝アップが一番期待できるのが冬だと思うのですが、なぜなら気温が低いので必然的に体温を温めなければならないので、エネルギーを燃やす。

水戸の美容室 美容院

▲ページの先頭へ