ネイルが良くない理由

マニキュアの種類にはよるとは思いますし、ネイルは良くないんじゃないですかね。そう考える理由も教えてくださいということなんですが、まず、マニキュアの場合、皮膚呼吸できなくなるって聞きますよね。それを塗ってしまうと、マニキュアが含まれている化学薬品の成分、働きによって、爪が、爪の皮膚呼吸っていう、ちょっとおかしなことになってきますけれども爪自体が呼吸しているんだけれども、そのマニキュア塗ることによって、その呼吸が出来なくなって、酸素がね、上手く運ばれてこない、酸素が運ばれてこないってことは、二酸化炭素がね、上手く排出することが出来ないので、新陳代謝といいますか、循環がね、良くないのかなっていうふうに思いますね。そもそもネイルもマニキュアも体内の健康にはあまり良くないのかなという印象があります。ただ、その成分にこだわっているものとか、自然派のものとかね、そういうので言えば、恐らく、それを塗ることで、爪の乾燥を防げるんだとか。

 

自由が丘の美容室 美容院 mieno 自由が丘

▲ページの先頭へ